現在「山梨市」をメインに探索中!

【南俣川・大城川】魚影ほぼなし!放流してるが工事が頻繁に行われている河川を大調査!

大城川の河川状況

2020年3月23日、午前10時

身延・南部地域にある南俣川みなみまたがわ大城川おおしろがわに行ってきました!

近年はどちらの河川も工事を頻繁に行っており、あまり良い渓流釣りはできなくなっています。

川の深さや足場の状況、周辺情報などを詳しくまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

南俣川の場所と管轄漁協

南俣川の景色

場所山梨県南巨摩郡南部町成島
管轄漁協富士川漁業協同組合
釣り券料金雑魚:800円
アユ×(隣の戸栗川は放流あり)
魚種アマゴ・イワナ
放流情報不明
駐車スペース道幅かなり狭いためなし
雨・冬季閉鎖不明
川のきれいさ少し濁りあり
電波良好(格安SIM〇)

地図上の①と②をつないだ約3.6kmの川です。

道路が入り口付近で途切れるため、入り口付近に車を駐車してひたすら歩く釣りになります。

道路ほぼなし!南俣川の河川情報

入り口付近は川幅が広く、岩場が続きます。

太ももから腰あたりまでの深い場所もあるので気をつけてください。

また画像では少し伝わりづらいですが、川に入るまでにかなりの段差があります。

無理せず降りれるところが少し歩けばありますので、そちらを降りるのがおすすめです。

川付近へ降りる道

車で通れる道路はかなり短く、途中で二手に分かれています。

左が南俣川に続く道で、右は戸栗川の上流域。

右の道は大型トラックなどの工事車両が頻繁に行き来しているため乗用車での通行はできません。

たかや

通行止めの看板はないけど、絶対にすれ違えないから行かないようにしよう!

山頂へ続く道

なお左の道も上の方で工事しており、500mほどで行き止まりになります。

高さがありすぎて川にも降りられません。

工事中の看板

とにかく上流域での工事が多く、釣れる気配は全くのゼロでした。

川沿いの道をすべて歩き切ったわけではないので、また後日行けるところまで行って追記します。

自販機や飲食店たくさんあります!南俣川の周辺情報

車で川を少し下れば自動販売機や飲食店がポツポツあります。

10分ほど走れば道の駅なんぶもありますので特に困ることはありません。

▼道の駅なんぶの詳細情報はこちら

道の駅なんぶの入り口 【道の駅なんぶ】抹茶スイーツにおいしいグルメ!南部茶を味わい尽くせる道の駅

大城川の場所と管轄漁協

途中でやっている工事

場所山梨県南巨摩郡身延町大城
管轄漁協富士川漁業協同組合
釣り券料金雑魚:800円
アユ×
魚種アマゴ・イワナ
放流情報2月末にアマゴ成魚放流
駐車スペース2車線ほどのスペースあり
雨・冬季閉鎖あり
川のきれいさ少し濁りあり
電波格安SIM圏外

地図上の①と②をつないだ約6kmの主要範囲とその上流域一帯です。

随時放流が行われていますが、上流域一帯に工事車両が入っているためあまりいい景色とは言えません。

景観最悪だけど…大城川の河川情報

身延ゆばの里近くの交差点を曲がり車で約5分。

一気に山道に入り景色が一変します。

道幅は広く二車線あって走りやすいです。

川沿いを走る道路

約10分ほどで川に入れる場所に出ますが景観は最悪。

いくら登っても工事の爪痕が消えることはありません。

大城川の河川状況

進むにつれ道幅が徐々に狭くなっていきます。

すれ違えないような場所も多く出てくるので気をつけてください。

川沿い道路の道幅

地図上の上流部にあるグネグネ道(林道)手前まで来ると冬季閉鎖の門が出てきます。

解放されるのは5月からで、11月~4月末までは通り抜け不可

冬季閉鎖の門

気候が良いのかこんな山奥でお茶が栽培されていました。笑

閉鎖門の付近でお茶の栽培

そしてここからが注目ポイント!

釣りとは全く関係ありませんが、この林道を真っ直ぐ抜けると静岡に出られます。

峠の看板

約1時間ほど車で走ると安部峠の手前に林道豊岡梅ヶ島線 休憩広場というところがあるらしく、超絶景の富士山が見られるんだとか!

冬季閉鎖が解除されたら実際に行って追記します!

お昼から夕方までならすぐにご飯食べれます!大城川の周辺情報

大城川を下りきると身延ゆばの里があります。

火曜日以外の11:00~17:30までであれば中の食堂が開いていますので、ご飯やちょっとした休憩におすすめです。

ゆばの里ご飯どころのメニュー表

ゆばの里ご飯どころのメニュー表

たかや

近くにお蕎麦屋さんもあるけど木曜休みで11:30~14:30営業だから気をつけてね!

まとめ

南俣川、大城川ともに上流付近で工事が頻繁に行われています。

そのため景観も悪く川も濁りがちで、あまり気持ちの良い釣りはできません。

魚影は全く確認できませんでしたが大城川は放流が行われているとのことなので、また活性期に行ってご報告いたします。

たかや

林道豊岡梅ヶ島線からの富士山もお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
メールアドレスをご入力いただけるとサイトを介さず直接ご連絡いただけます。
コメントは承認制です。その旨をお伝えいただければ非公開も可能です。