【道の駅なんぶ】緑茶スイーツにおいしいグルメ!南部茶を味わい尽くせる道の駅

  • 南部茶の陳列棚

「道の駅なんぶ」は、南部町の特産品である南部茶を味わい尽くせるとても珍しい道の駅です。

食堂の料理はどれもおいしく、南部茶にこだわったスイーツが大人気!

緑茶の渋みと香りがたまらない「南部茶ソフト」は一口で虜になること間違いなしです!

キッズルームやドッグランも整備され、老若男女問わず楽しめます♪

山梨県の南端にある「南部町」で栽培された緑茶。

温暖な気候で降水量の多い南部町は、山梨県内最大のお茶の名産地!

新茶の収穫が5〜6月に行われ、年間270トンもの出荷量を誇ります。

静岡茶に近い味とも言われる南部茶をぜひ!

住所:山梨県南巨摩郡南部町中野3034番地1
営業時間:09:00〜17:00 ※食堂16:00 LO
定休日:無休
電話番号:0556-64-8552

道の駅なんぶは南部茶商品が目白押し!

道の駅内にある売店では、なんと100種類以上もの南部茶商品が並びます。

南部茶の陳列棚

煎茶やお菓子はもちろん、カレーや砂糖などの変わり種もあり、見ているだけでも楽しい♪

Chabaccoなんていうひと笑いできる自販機も必見です 笑

お茶の自販機

そして何よりも驚いたのは、試食コーナーがとにかく多いこと!

お茶やお菓子・だしにドレッシングまで味見でき、飽きることなくお買い物が楽しめます♪

試食コーナーの様子

また農産物直売所では県外の野菜を中心に、桃やぶどう・梨などのフルーツもたくさん登場!

スーパーよりも若干高めのお値段です。

売店向かいには、休憩スペースと併設して授乳室とオムツ替え台付きのキッズルームがあります。

電子レンジやゴミ箱・温冷水などもあって便利です。

屋外には愛犬と遊べるドッグランも。

南部町の観光案内パネルや南部氏の資料館もありますので、ぜひ隅々まで楽しんでみてください♪

たかや

売店の商品は定期的に値引きされます!何度行っても楽しめる場所です♪

料理がおいしい♪南部よろこび茶食堂

道の駅なんぶで必ず寄ってもらいたい場所が南部よろこび茶食堂です!

南部よろこび茶食堂の内装

南部茶や地域の特産品を使用した料理は、ここでしか食べられないものばかり!

南部方面で困りがちな外食にもピッタリのおいしい料理がいただけます♪

これだけは食べてほしい!お茶好き必見の南部茶ソフト

道の駅なんぶで一番衝撃を受けたのが、この南部茶ソフトです!

甘さがひかえめで、緑茶ならではの渋みと香りが広がる大人な味わい♪

抹茶スイーツ好きにはたまりません…!

また事前に売店で買い物をしておくと、50円分のキャッシュバック券がもらえます!

お茶1本だけでもOK!

350円の南部茶ソフトが300円で食べられますので、ぜひ活用してみてください。

南部たけのこもつ煮込み定食

“ダシいらず”と言われるほど風味の強い身延町産のあけぼの大豆みそを使用したもつ煮込み定食(790円)

すっきりとした薄めの味つけで、トロトロのもつと一緒に煮込まれた南部町産のたけのこも味染み◎でホックホク。

仕込みの時点でほぼ完成しているため、ドリンクより早い提供スピードも魅力です♪

タピオカ南部茶ラテ

粉末状の南部茶を贅沢に使用したタピオカ南部茶ラテ(400円)

ラテのクリーミーさの中にちょっとした粉感があり、甘みのある緑茶の香りが広がります。

タピオカもちゃんとしていて、モチモチプルプルです!

たかや

どれを頼んでもハズレなし!季節のパフェなども登場して通年で楽しめます♪

定期的にイベントも開催しています

道の駅なんぶでは日曜日をメインに様々なイベントを開催しています。

公式サイトインスタにて随時告知されていますので、ぜひチェックしてお出かけください。

スポンサーリンク

道の駅なんぶのアクセス・店舗情報

住所山梨県南巨摩郡南部町中野3034番地1
電話番号0556-64-8552
営業時間09:00〜17:00
※食堂16:00 LO
定休日無休
Wi-Fiあり
※1時間制限
駐車場108台
※24時間使用40台
公式
サイト
公式サイトを見てみる
公式
SNS
インスタ

フォトギャラリー

コメントを残す