峡北漁協の登録河川と漁場区間のまとめ

お願い
川に入る前に必ず入漁券を購入してください。釣った魚を離す場合も同様です。

渓流釣りって川によって漁業組合が違うので、いちいち調べるのが面倒…

しかも公式の漁場図は見づらいことこの上ない!

ということで山梨県の峡北漁協の登録河川と漁場区間についてわかりやすくまとめました。

釣り券の販売所についても書いていますので、目を通してみてください。

峡北漁協の解禁日と遊漁期間

  • アマゴ、イワナ    3/1~9/30
  • 雑魚(こいなど)   通年
  • アユ(友釣り)   解禁日~11/30
  • アユ(ルアーなど) 10/1~11/30

峡北漁協では、ニジマスとヤマメはアマゴやイワナと同じ期間です。

またアユ釣りの解禁日は毎年異なります。

たかや

2020年の解禁日は「6月16日」でした!

峡北漁協の登録河川と漁場区間

  • 釜無川(本流・支流)
  • 須玉川(本流・支流)
  • 塩川(本流・支流)

釜無川は、御勅使川と釜無川の合流地点ラザウォークあたり~長野県との県境まで。(御勅使川みだいがわのみ山梨中央漁協の管轄です)

須玉川は、大門ダムが除外。

塩川は、塩川ダムとその上流にある本谷川が除外となっています。

ざっくりこんな感じ!
ラザウォークあたり〜長野県までの間にある全ての河川と思っていただいてOKです。

漁場区間について不安が残っている方は、見づらいですが峡北漁協公式の漁場図を参考にしてみてください。

タップでジャンプ

公式漁場図(PDF)

放流情報

成魚放流は魚種によりバラバラで、イワナは年に1回、ヤマメは年に3回行われています。(全て5〜6月以内)

タップでジャンプ

詳しい放流情報はこちら

釣り券・友アユ販売所一覧

峡北漁協の釣り券は、北杜・韮崎方面の「遊漁券取扱所」ののぼりがでているコンビニで販売しています。(当日のみ有効な日釣り券のみ※アユ釣りを含まない

レジで「遊漁券ください」と言えば通じますので、赤い旗を目印に探してみてください。

年釣り券は、釣り具屋さんで買うことができます。

~釣り券・囮アユ販売店の一例~

スポンサーリンク

釣り券の料金

峡北漁協の釣り券と囮アユの料金は、消費税込みで以下の通りです。

年釣り券
アユ:7000円
雑魚:4000円
日釣り券
アユ:1800円
雑魚:800円
現場売り券
アユ:2400円
雑魚:1200円
友アユ
1匹600円
その他注意事項
  • 1回の釣りで20匹まで。
  • 15cm以下は素早くリリース。
  • 釣り券は、小学生以下は無料。
  • 中学生・75歳以上の方・肢体不自由者の方は半額になります。

もっと詳しく規則を知りたい方は、下記の公式資料に目を通してみてください。

タップでジャンプ

細かい決まりごと(PDF)

峡北漁協のアクセスと営業時間

ここまで読んで問題が解決しない場合は、お近くの釣具屋さんに尋ねるか、下記が峡北漁協の連絡先になりますので、直接電話してみてください。

住所山梨県韮崎市円野町下円井36-2
電話番号0551-27-2580
営業時間10:00〜17:00
定休日祝祭日(土日は営業)

コメントを残す