【丘の上の小さなジェラテリア ラぺスカ】通年で楽しめる名店の冷スイーツ!観光ついでにもおすすめな本格ジェラートショップ

「丘の上の小さなジェラテリア ラぺスカ」は、ピーチジュエルで有名な桃農家カフェ ラぺスカさんが直営される、フルーツ公園の一番上にオープンしたジェラートショップです。

本店の工房で手作りされたオリジナルのフレーバーが並び、自家農園の生桃を使用したジェラートは、夢しずくや日川白鳳など6品種を常備。

本店は期間限定オープンですが、こちらでは通年でおいしいジェラートが楽しめます!

全国テレビでも放送され、ますます大人気になった名店の冷スイーツをぜひ♪

住所:山梨県山梨市江曽原1411
営業時間:10:00~16:30
定休日:月 ※GW中は営業
電話番号:0553-22-8899
臨時休業されることがあります
大人気の本店がオープンしている6月下旬~10月上旬までは、人員不足のため臨時休業されることがあります。

丘の上の小さなジェラテリア ラぺスカの外観と内装

丘の上の小さなジェラテリア ラぺスカは、フルーツ公園の一番上にある丘の駅 桃源郷内にあります。

丘の上の小さなジェラテリア ラぺスカの外観

入り口すぐに位置した小さな店内は、カウンターから気軽に注文できるスタイル。

丘の上の小さなジェラテリア ラぺスカの雰囲気

外にはテラス席が用意され、園内のベンチからは甲府盆地と富士山を望む雄大な景色が眺められます。

また売店奥にも席があり、雨の日や日差しの強い日などでも安心です♪

メニュー

生桃を使用した桃のジェラート6品種と、知り合いの農家から仕入れるぶどうやいちごなどをベースにしたフレーバーが並びます。

すべて手の込んだオリジナルにも関わらず、450円~とお手頃価格なのも魅力です♪

たかや

全部合わせると60~70種類もあるとのこと!桃だけでも20~30種類あり、収穫時期や日によって変わります♪

芳醇な香りと甘み♪あじろんと日川白鳳を食べてきました

ぶどうのあじろんと桃の日川白鳳をチョイスしたカップダブルのジェラート(500円)

あじろんはワインにも使用される希少なぶどうで、頭にキーンとくるシャリシャリとした口当たりが特徴。

芳醇な香りとクドさのない濃厚な甘みがクセになります♪

日川白鳳は生桃を使用していることもあり、皮を視認できるのが何よりのポイント!

もも本来の香りと甘みをより引き立たせるような味わいで、まるで生桃を食べているような感覚に..!?

皮の食感も楽しめて、なめらかな口当たりに体もひんやり…。

文句なしのおいしいジェラートがいただけます!

たかや

これは大満足間違いなし!フルーツ公園にお立ち寄りの際はぜひ♪
スポンサーリンク

全国発送・公式通販もご利用いただけます

ジェラートの全国発送をはじめ、公式通販では旬の桃やぶどうもお求めいただけます。

山梨県産のおいしいフルーツをご家庭やおみやげにぜひ♪

丘の上の小さなジェラテリア ラぺスカのアクセス・店舗情報

~駐車場について~

丘の駅 桃源郷の少し先にある駐車場が一番近くて便利です。

フルーツ公園の一番上にある駐車場

休日は大型バスが停まることもありますので、邪魔にならないようにご利用ください。

住所山梨県山梨市江曽原1411
電話番号0553-22-8899
営業時間10:00~16:30
※季節や情勢により変更あり
定休日
※GW中は営業
Wi-FiSSID:Okanoeki-tougenkyou2
pass:0553235111
駐車場フルーツ公園の駐車場
公式
サイト
公式サイトを見てみる
公式
SNS
ツイッター
インスタ
Facebook

フォトギャラリー

コメントを残す