「おやこでやまなし」を新設しました

【カフェナチュラリズム パンの日】新月と満月の日のみ開催!天然酵母と山梨県産にこだわった手作りパン!

カフェナチュラリズムでは、河口湖周辺で15年以上もパン屋を経営していた奥様が焼き上げる「パンの日」があります。

新月と満月の日のみ開催され、午後一ぐらいには完売してしまうほど大人気!

都留市産の野菜や米粉に加え、山梨県産の小麦かいほのかを100%使用する県産にこだわったパンがいただけます。

店主知り合いのコーヒー屋さんの出店や無農薬野菜の販売・音楽イベントなども催され、パン以外の魅力も盛りだくさんです!

タップでジャンプ

夜はカフェをやっています

コロナ禍の営業について
現在はコロナ対策で予約販売のみとなっています。インスタにて告知をされていますのでぜひご覧ください。

カフェナチュラリズム パンの日の雰囲気

昼間のカフェナチュラリズムは、夜とはまた違った景色が広がります。

冬は魅力が半減していますが、夏は緑に覆われ森の中にいるような感覚に。

カフェナチュラリズム入り口の様子

店内ではテーブル席の場所に約20種類のパンが並び、平均価格は180~220円。

順番待ちもなく自由に入店してパンを選べます。

12:30あたりの様子

また11:30に開店し、13:00頃には売り切れてしまうとのこと。

たくさん選びたい方はお早めにご来店ください。

パン以外にもカフェメニューのスープやデザート・コーヒーなどがいただけます。

ペットも同伴できるテラス席で自然に癒されるひとときをお過ごしください。

たかや

食べたいパンが決まっている方はご予約がおすすめです!

くるみと山ぶどうのライ麦パンを食べてきました!

ライ麦の香ばしい香りをベースにくるみの食感と風味、山ぶどうの甘みが見事に合わさったパンです。

冷めた状態だと生地が固くおいしさ半減。

外側がパリッとするぐらいトースターで温めると、生地が柔らかくなりライ麦の香りがより引き立ちます!

外サクッ!中フワッ!の食感とくるみの香りがたまりません!

クリームチーズと合わせてワインのお供にもおすすめとのことです♪

アンチョビオリーブのフーガス

グリーンオリーブをこれでもかというほど使用したアンチョビオリーブのフーガス。

オリーブのかなり強い香りと味が特徴で、パンというより塩味えんみのあるオリーブを食べている感じに近いです。

トースターで温めることで生地がやわらかくなり、小麦の香りが一層引き立ちます。

たかや

グリーンオリーブが好きな人はぜひ!

春待ち野菜のパン

2~3月限定で並ぶ春待ち野菜のパン。

「芽キャベツ・アスパラ・ブロッコリー・ジャガイモ・玉ねぎ」の5種類をあしらい、野菜本来の強い甘みが広がります。

温めなおすとチーズの香りが強く出るのもポイントです♪

たかや

基本的に全部温めなおして食べるのがおすすめだよ!

カフェナチュラリズム パンの日のアクセス・店舗情報

住所山梨県都留市つる3丁目5-16
電話番号080-3092-1159
営業時間新月と満月の日のみ
11:30頃〜17:00ぐらい
夜カフェも営業 20:00頃~
パンは13:00ぐらいで完売します
Wi-Fiなし
駐車場5台
公式
サイト
公式サイトを見てみる
公式
SNS
ツイッター
インスタ
Facebook

フォトギャラリー

コメントを残す