現在「山梨市」をメインに探索中!

【吐竜の滝】人が少ない朝方がおすすめ!マイナスイオンを超えた清涼感で癒される静かな滝

吐竜どりゅうの滝」は、駐車場からわずか徒歩10分で、とてもキレイな水と静かな滝が見られる自然満喫スポットです。

3歳あたりの子どもから手軽に楽しめ、八ヶ岳高原大橋の近くでアクセスも◎

新緑の夏や紅葉の秋は特にキレイな景色が広がります。

吐竜の滝を一挙ご紹介!

八ヶ岳高原大橋がある国道28号線を登り、道路に出ている看板を目印に曲がります。

およそ800mほどで駐車場です。

吐竜の滝駐車場の様子

10月半ば朝方の様子

駐車場からは、涼し気なせせらぎが聞こえる山道を10分ほど歩きます。

夏場は虫よけ対策をしっかりと行ってください。

駐車場から滝までの山道

滝周辺は岩場が多く、雨の翌日などは滑りやすいので、しっかりとしたクツで行くのがおすすめです。

滝周辺の岩場

吐竜の滝は、とても静かに流れています。

吐竜の滝の様子

ゆっくりと落ち着いた時間を過ごされたい方は、朝の08:00か夕方の17:00時頃がおすすめです。

最高にキレイな水に癒されますよ♪

滝周辺の水の透明度

たかや

新緑の夏と紅葉の秋が特におすすめ!
ちょっとした寄り道にもピッタリです♪

気をつけたいポイント!

 
駐車場までの道について
国道28号線を曲がってから駐車場までは、車がすれ違えないほどの道が続きます。

要所で回避スペースが確保されていますので、譲り合いながら通行してください。

駐車場までの道幅

夏季はものすごく混みます
観光雑誌やパンフレットにも多く掲載されているため、夏休み期間は特に混みます。

一度駐車場までの道に入ってしまうと渋滞にはまって長時間抜け出せないので、真夏の日中に行くのはおすすめしません。

汚い仮設トイレしかありません
トイレは駐車場にあるボットンの仮設トイレのみです。

汚いし臭いのでなるべく使用しないのが吉。

また凍り付く可能性があるため冬場は使えません。

駐車場にある仮設トイレ

クマ出没注意エリアです
川俣川渓谷の入り口ということもあり、周囲は完全な大自然です。

真夏の日中は人が多いので大丈夫ですが、朝方や夕方など人が少ない時間帯に行く場合は、しっかりとクマよけ対策を行ってください。

気温がかなり低くなります
紅葉が楽しめる秋口は、朝方や夕方になると気温が一桁台まで下がります。

温かくしてお出かけください。

川俣川渓谷も歩けます

吐竜の滝を入り口に、東沢大橋まで約90分ほどトレッキングができます。

背の高い草が多く生えていますので、しっかりとした装備で挑戦してみてください。

川俣川渓谷の案内板

吐竜の滝のアクセス・店舗情報

~帰り道について~

来た道を帰ろうとすると対向車が多くて面倒な上、渋滞の原因になります。

駐車場の先に続く道から八ヶ岳高原大橋あたりまで抜けられますので、そちらからお帰りください。

駐車場より先に続く道

住所山梨県北杜市大泉町西井出
※カーナビは”吐竜の滝”で検索
休業期間なし
※冬季は路面凍結の可能性あり
駐車場40台
天気近日の天気を見てみる

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
メールアドレスをご入力いただけるとサイトを介さず直接ご連絡いただけます。
コメントは承認制です。その旨をお伝えいただければ非公開も可能です。