「おやこでやまなし」を新設しました!

【道の駅こすげ】辺境の地にある道の駅!大自然を生かしたグルメが盛りだくさん!

「道の駅こすげ」は、小菅村の特産品をギュッと集めた道の駅です。

小菅村は日本で初めてヤマメの人工孵化ふかに成功した場所で、ヤマメを使った料理や隣接する小菅の湯で温泉も楽しめます。

また村内は95%が森林のためメインとなるのは夏から秋。

キレイな多摩川の源流水で遊んだ後にちょっと一休み…なんてときにピッタリです♪

~注意!~

道の駅周辺は動物避けのため電気柵で囲われています。

触らないように注意してください。

道の駅こすげの施設紹介

物産館では小菅村の特産品や新鮮野菜の直売所などがあります。

キレイな多摩源流水を使用したこんにゃくや特産のわさびを使ったわさび漬・冷凍の鹿肉など自然を生かした商品が目白押し!

中でも小菅産のものだけで作られるチャーちゃんまんじゅうは人気が高く、一律140円でお肉から野菜まで種類も豊富です。

またお酒が好きな方には小菅特産のクラフトビールである源流ビールもおすすめ!

全3種類ありますのでおみやげにぜひ♪

農産物直売所では根菜類を中心に扱い、一般的なスーパーと同じぐらいの価格で販売しています。

休憩におすすめ!ふれあい館

源流レストランの向かいに小菅村の情報を発信しているふれあい館があります。

空調が効いていて、小菅村のことを知りながらゆっくりできるのが嬉しいポイント!

キッズスペースも用意されていますので、子連れさんにもおすすめです♪

軽食・ご飯どころは全5ヶ所!

道の駅こすげのイチオシグルメ、よちよちヤマメの唐揚げ(220円)がいただけるお店です。

狩猟で取れる鹿肉を使った、鹿肉丼(650円〜)なども販売しています。

近江屋の外観

たかや

営業時間外だったので後日追記します!
源流レストランの外にあるテイクアウト専用のコーナーです。

店内では食べられない鹿まんや小菅ドッグなど目新しいものが多く、季節のソフトクリームも人気!

1月は巨峰、秋にはマロン、夏には白桃など時期によって様々な味が楽しめます!

テイクアウトのメニュー

~小菅ドッグ・巨峰ソフトを食レポ!~

ホイルに包まれて温かく提供されるホットドッグ(450円)

小菅産の野菜を使用した甘みの強いミートソースをベースに、肉感の強いソーセージをサンド。

上にのっているきのこもおいしく意外と満腹感があります。

季節のソフトクリームは小サイズ(250円)を注文。

よく観光地で見かけるものとは違い、巨峰の風味が強いのに甘ったるさがありません!

スッキリとした味わいのおいしいソフトクリームがいただけます♪

小菅村の新鮮野菜やヤマメを使った料理を提供する洋食レストランです。

赤い石窯が映えるお洒落な店内で食事がとれます。

源流レストランの内装

外にはビニールで覆われたテラス席やブランコが設置され、待ち時間も退屈しません。

テラス席にあるブランコ

通常メニューは、パスタとピザが3種類ずつ。

これに加え、旬の食材を使った期間限定のメニューが1〜2種類ほど登場します。

ドリンクは、ソフトドリンク・コーヒー・ワインをラインナップ。

小菅村特産の源流ビールもいただけます!

またネット上には公表されていませんが、デザートメニューとして1日10コ限定のなめらかプリンがあります。

人気が高くてすぐに売り切れてしまいますので、プリンを食べたい方は午前中の来店がおすすめです。

~山女魚のアンチョビピッツァを食レポ!~

直径約18cmあるヤマメのアンチョビピッツァ(1300円)

チーズとバジルの味をベースに、小菅産のきのことジャガイモをトッピング。

石窯で焼き上げたピザはふわふわでおいしく、アンチョビの塩加減も◎でした!

小菅の湯内にある和食中心のご飯どころです。

お食事処ひのきの内装

1000〜1700円で食べられる御膳をメインに、小菅産の野菜や川魚を使用した料理が並びます。

お食事処ひのきの御膳メニュー

単品メニューも多く扱っていますので、一杯飲みたい方にもおすすめです!

▼その他メニュー

※タップで詳細表示

~山女魚塩焼き御膳を食レポ!~

あら塩をまぶした山女魚の塩焼きがメインの御膳(1000+税)

山女魚の皮がパリッと焼かれ身はふわふわ!

絶妙な塩加減でご飯が進みます。

漬け物やみそ汁でお口直しをしながらおいしくいただける御膳です♪

小菅の湯のすぐ隣で4~11月のみ営業するお蕎麦屋さんです。

地元のおばあちゃんが作る手打ち蕎麦や、天ぷら・お新香などがいただけます。

小金持ち工房の外観

たかや

冬季休業中だったので後日追記します!

各施設の営業時間と定休日はアクセスをご覧ください。

道の駅以外の周辺施設

 
フォレストアドベンチャーこすげ
自然の中に作られた広大な樹上のコースを冒険できるアクティビティーです。

最高地点はなんと地上15m!

ビルの4階ぐらいの高さになります!

長さ137mのジップスライドは気分爽快です♪

~基本情報~

【営業時間】09:00~17:00(15:00最終)
      ※季節や天候により変更あり
【定休日】 不定休
【利用料金】18歳以上 3800円
      18歳未満 2800円
      ※保険料込み
【電話番号】080-4857-7406

「アドベンチャー・キャノピー」2つのコースに加え、公園のような無料のキッズコーナーが楽しめます。

参加資格やコースの詳細はこちらからご確認ください。

小菅の湯
道の駅こすげのすぐ横に天然の温泉と和食が楽しめる小菅の湯が隣接しています。

小菅の湯の外観

お食事処ひのきでご飯だけ食べることもでき、道の駅にある源流レストランよりもメニュー数が豊富。

ゆっくりできる休憩室やお子様メニューも扱っていますので、特に子連れさんにおすすめです。

~基本情報~

【営業時間】 4~10月 10:00~19:00
       11~3月 10:00~18:00
       ※受付は1時間前まで
【定休日】  金曜
【入浴料】  中学生以上 750円
       小学生以下 400円
【貸出し】タオル2枚セット    200円
     タオル2枚セット・浴衣 350円
【公式サイト】小菅の湯HPはこちら

道の駅こすげのアクセス・店舗情報

住所山梨県北都留郡小菅村3445
電話番号0428-87-0765
営業時間
と定休日
【物産館・ふれあい館】
4〜11月 09:00〜18:00
12〜3月 10:00〜17:00
※無休
【源流レストラン】
平日  11:00〜14:30 LO
土日祝 10:00〜15:30 LO
※水曜定休(不定休日あり)
【近江屋】
10:30~14:30
※平日全休
【小金持ち工房】
4~11月の土日祝のみ営業
11:30~15:30
※平日全休
【お食事処ひのき】
4~10月 10:00~17:45 LO
11~3月 10:00~16:45 LO
※金曜定休
Wi-Fi小菅の湯・ふれあい館・物産館にfree Wi-Fiあり
駐車場約100台
公式
サイト
公式サイトを見てみる
天気近日の天気を見てみる

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
メールアドレスをご入力いただけるとサイトを介さず直接ご連絡いただけます。
コメントは承認制です。その旨をお伝えいただければ非公開も可能です。