2022年は甲州市!地道に歩いて更新中

【丸山菓子店】愛情が生んだやさしいくさもち。昔ながらの味わいと親子二代の温かい和菓子店

  • 万葉のくさもち2こ
現金のみ

「丸山菓子店」は、平成8年の創業以来、親子二代で変わらぬ味のくさもちを提供している小さな和菓子店です。

ご病気で半身不随になられた旦那様の「くさもちが食べたい」という一言をきっかけに、お母さまが作った愛情のくさもちが原点。

甘さ控えめで天然100%のよもぎがふわりと香り、便利になった今でも昔ながらの製法でひとつずつ手作りされています。

県外から足しげく通うファンも多い、人柄も素敵なお店です♪

住所:山梨県山梨市大工313
営業時間:08:00〜売り切れまで ※だいたい12:00前閉店
定休日:不定休 ※主に月曜日と祝日の翌日
電話番号:0553-22-6121
本店では予約もできます
毎日午前中には売り切れてしまうため、お電話での予約がおすすめです。

丸山菓子店の外観と内装

フルーツ公園から車で6分。

丸山菓子店は、古き良き田舎が残る住宅街にあります。

丸山菓子店の外観

敷地内に入り、店主ご実家の玄関へ。

扉が閉まっている場合は開けて入店します。

丸山菓子店の入り口

入り口にメニュー表がありますので、決まり次第机にある呼び鈴を鳴らしてください。

人がでてこない場合は、店舗裏にある小さな工場かとなりの納屋なやにいることが多いです。

丸山菓子店の内装

また店前に簡単なイートインスペースがあります。

外にあるちょっとした休憩スペース

お茶屋さんは完全閉店しているため、ドリンクなどの提供はしていません。

小休憩にご利用ください。

メニュー

一番人気のくさもちをはじめ、本店でしか食べられないおやきやおだんごが並びます。

丸山菓子店ののメニュー

※おだんご系は2本から

くさもちとは違った味わいが楽しめる、くさだんごや糸切りだんごもおすすめです!

また夏季限定で天然氷を使ったかき氷も登場します!

かき氷のメニュー

自家製あんこがいただける小豆ミルクをぜひ!

スポンサーリンク

昔ながらの味わい…万葉のくさもちを食べてきました

原料はすべて国産・無添加・無着色でこの色合いをだしている万葉のくさもち(1ヶ162円)

万葉のくさもち2こ

天然のよもぎを100%使用することで、嫌みのない自然の軽やかな香りが広がり、特製のつぶあんも甘さ控えめでおいしい♪

機械練りでは絶対にだせないお餅のほどよい固さも絶妙です!

2コ3コとつい手が伸びてしまうやさしい味わいのくさもちがいただけます♪

たかや

昔ながらで懐かしくお年寄りのファンも多いとのこと!どの年代にもおすすめです♪

万葉のくさだんご

くさもちに使うお餅とあんこを別々に盛り付けた万葉のくさだんご(1パック380円)

万葉のくさだんご

おもちのみを食べることができ、くさもちよりもよもぎの香りを堪能できます。

また水で溶かして冷たいお汁粉風なんてアレンジも!

お汁粉風アレンジ

つぶあんの皮の食感と香りがより引き立ち、あんこ好きにはたまらない味わいが楽しめます!

たかや

あんことおもちを自分の好きな配分で食べられてよかった!おすすめです!

万葉のくさもちを卸している場所まとめ

卸しでの販売は「万葉のくさもち」のみ。

だいたい2コ入り(324円)と5コ入り(810円)です。

本店と値段は変わりません。

Googleマップで表示されます。

イベント出店
信玄公祭りや小瀬スポーツ公園のお祭りなど県内のイベントに出店することもあります。

宣伝はされていませんので、お見掛けした際はぜひ♪

丸山菓子店のアクセス・店舗情報

~駐車場について~

店前に1台・近隣の空きスペースに路上駐車してお越しください。

近くにある駐車スペースの様子

住所山梨県山梨市大工313
電話番号0553-22-6121
営業時間08:00〜売り切れまで
※だいたい12:00前閉店
定休日不定休
※主に月曜日と祝日の翌日
駐車場4台
※空いている路肩

フォトギャラリー

コメントを残す