【富士見茶屋いろり】富士山が見える眺望バツグンのほうとう店!和の風情あふれる店内も魅力がいっぱい

「富士見茶屋いろり」は、和の風情あふれる店内で富士山を眺めながらほうとうがいただけるお食事処です。

前の店舗と合わせると約40年も続くお店で、富士山の水にこだわった麺を取り寄せて提供されています。

またご主人の趣味である彫刻や昔からあるという甲冑などの骨とう品が見られるのも魅力です♪

住所:山梨県山梨市牧丘町室伏2361-3
営業時間:11:00~18:30
定休日:水
電話番号:0553-35-2176

富士見茶屋いろりの外観と内装

富士見茶屋いろりは、道の駅まきおかの道向かいにあります。

富士見茶屋いろりの外観

入り口をくぐるとタイムスリップしたかのような和の雰囲気あふれる空間に。

お座敷も完備され、甲冑や鉄砲・槍などの珍しい骨とう品が壁一面に飾られています。

甲冑が飾られているお座敷

また”富士見茶屋”という名前の通り、窓際の席ではキレイな富士山を見ることも♪

富士山が見える窓側席

歴史のマンガや子ども用の絵本なども貸し出しており、退屈せずに料理が待てます。

貸し出ししている本棚

たかや

雰囲気がとにかく最高!
入店時から楽しめます♪

メニュー

看板メニューのほうとうをはじめ、馬刺しや焼もつなどの定食が並びます。

ほうとうのメニュー表

ほうとうは一般的な平麺で、焼きほうとうはうどんタイプの丸麺を使用。

おそばやうどんも扱っています。

そばやウナギのメニュー表

いくつか写真付きのメニューもありますので、見比べながら注文してみてください。

うどんと写真付きのメニュー表

彩り豊か。ほうとう定食を食べてきました

小鉢5種類とおこわ、アツアツの鉄鍋で運ばれてくるほうとう定食(1700円)

富士見茶屋いろりのほうとう定食

根菜類がたくさん入ったほうとうは、かぼちゃがとけた家庭的な色合いで野菜のうま味がメイン。

ほうとう特有のコシが弱く歯切れの良い麺をつるっ!もちっ!といただけます♪

鉄なべに入ったほうとう

またおこわは、なんと干しブドウ入り!

塩とブドウの甘じょっぱい味わいが意外とクセになります…

干しブドウを使ったおこわ

なますや切干大根もあり、和を堪能できる定食でした♪

スポンサーリンク

富士見茶屋いろりのアクセス・店舗情報

住所山梨県山梨市牧丘町室伏2361-3
電話番号0553-35-2176
営業時間11:00~18:30
定休日
Wi-Fiなし
駐車場30台

フォトギャラリー

コメントを残す